5/21(火)麻生老人福祉センター「打楽器体験とPBO」


音楽講座第3回は「打楽器体験とPBO」を開催しました。
ペットボトルオーケストラのオリジナル・メンバーでもある打楽器奏者 伊勢友一氏にご協力頂き、大雨の中珍しい楽器や一般的な打楽器、15種類程度を持ち込んで頂きました。
楽器が作られた由来などのお話しと実演はとても興味深く、みなさんメモしながら、伊勢氏のデモ演奏を楽しみました。
自由に打楽器に触れるコーナーでは、ほぼ全員が全ての楽器を試し、叩くと手が痛くなることを実感し、楽器の音と手触りを楽しんでいました。
合奏では全員が打楽器を手にし、伊勢氏がケンハモでメロディを、安保がギターでコードをサポートしながらポップスの名曲を演奏。15人超が横1列に並んで演奏し歌う姿は大編成のバンドのようでした。